So-net無料ブログ作成

東京五輪開幕まで4年/都議会公明党 都内のイベントに参加

s160803.jpg 2020年7月24日開幕の東京五輪まで4年となった先月24日、東京・羽田空港で大会に向けたイベントが開催され、都議会公明党(長橋桂一幹事長)のメンバーが参加した。
 この日のイベントでは、五輪の会場計画PR映像が初披露されたほか、小学生らが作った折り鶴2020羽を地球儀に仕立てたモニュメントの完成セレモニーが行われた。
 また、1964年の東京五輪、68年のメキシコシティ五輪で、2大会連続の金メダルを獲得した重量挙げの三宅義信さんのほか、96年のアトランタ五輪のサッカー日本代表・前園真聖さんらのトークショーもあり、五輪への熱い思いが語られた。
 会場内では公明都議が、山本隆副知事や東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の佐藤広副事務総長と意見を交換。伊藤興一都議は「五輪・パラリンピックの成功に向け、都としてさらに機運を醸成していく」と語っていた。(8月3日 公明新聞より)

伊藤こういち行動記録

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。